S1プラモ奮闘記!

ガンプラからスケールモデルまでプラモデルの制作記&ツールレビュー・技法テクニックを検証


| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年! ミニシャアザク完成♪

P1030743.jpg

ひと足おくれましたが、皆様あけましておめでとうごさいます。

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
よい年にしましょうね(^^)


さて、年もまたいで、かなり長期戦になってしまいましたが、
やっと、シャアザクミニが完成いたしました(^O^)♪

最初はノリノリでスイスイつくれてたのですが、
後半戦はグタグタで中々、手つけれませんでした。
やっぱりプラモにはモチベーションがかなり重要ですね。

では、完成画像です。

P1030739.jpg

mini-zaku.jpg

2011_mini-zaku01.jpg

2011_mini-zaku02.jpg


最初は自分の技量をどこまでだせるか挑戦!という意気込みでしたが
最後はそれどころか精神力とね戦いでしたね(^_^;
しかし、なにはともあれ、自分の中では
に納得できる状態で完成できてよかったです(^O^)

詳しい画像はギャラリーをご覧ください。

オークションにも出品しいたしました。
詳しい制作解説はこちらでどうぞ。
マイ・オークションをごらんください

グタグタ進行とはいえ、売り物にする予定で制作を進めていたので、
手はぬけず自分の力量で精一杯がんばりました。

長い間、ミニザク制作記にお付き合いいただきありがとうございました。
しかし!まだズゴックとゲルググが待ち構えているんですよね(^_^;
次はいつの再開になるかわかりませんが、充電してから再出発しますので
またお付き合い下さいね〜(^^)

それでは今年もプラモ楽しみましょー(^o^)/

スポンサーサイト

| ・カップヌードル/シャア専用miniガンプラ | 02:31 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャア専用カップヌードル miniガンプラ制作記(4) 塗装〜ベース制作

みなさま、ごぶさたしております (^^ゞ

全然、ブログが更新できずにダメダメですね〜(汗)
実は、闘病中の身でして、、
思うようにプラモも手をつけられない時もあって
もどかし〜ですo(>д<。 o)。
なので、ブログもかなり停滞してしまうこともあると思いますが
今後とも長い目でみてやってください。

私ごとはさておき、本題ですが
やっとこさミニシャーザクも大詰めまできました。
今回は、今までの制作過程の紹介です。

■塗装
塗装のイメージですが、ミニサイズなので、少しでも巨大感を出そうと
グラデ塗装することにしました。
でもキレイな感じも出したいので、やや控えめで。

最初に、影になる濃い色を全体に塗装。
P1030503.jpg

次にハイライト部分にホワイトを塗装。
P1030511.jpg

前回の記事のMGゲルググでも行いましたが、
隠ぺい力の弱い色を上から塗装すると
ホワイトの部分が明るく残りグラデ表現に。

後は、基本色を塗装。下地の濃い色をわずか残す感じで、、って、
パーツが小さすぎてムズい(;>_<;)
スミ入れまで進んでますが、グラデ塗装した状態です。
P1030557.jpg
この写真では、ほとんどグラデになってるか分りませんね(^_^;
一応、淡いグラデ表現ができたと思います。

(反省点)
めんどくさがって、いつも塗装してるエア圧などの設定で、
一気にいこうとそのまま塗っちゃったので、
結局、後手後手で何回か塗り直すはめに・・。
細かいパーツのグラデ塗装はエア圧弱めで細吹きして、
塗料も薄めにして慎重に数回にわけて塗るべきでした。

■メタルパーツ取り付け
スラター部分をメタルパーツに置き換えてみました。

足裏にソケットピンを埋め込みメタルスラスター表現。
P1030582.jpg

足周りのスラスターをメタルパイプに置き換え。
P1030584.jpg

■デカール
シールドに自作デカールを作成されている方から、
ちっちゃいシャアロゴを購入して張りつけました。
P1030613.jpg

■飾り台の作成
ほどよいベースを100均でみつけて、塗装し、周囲にメタルボールでデコレート
P1030577.jpg

[ネームプレートの制作手順]
・入れたい文字をパソコンで打ち込みデータ作成
・インクジェット用OHPフィルム(透明フィルム)に印刷
P1030574.jpg

P1030575.jpg

・ゴールドのメタルテープに透明の両面テープで印刷した文字フィルムを張り付け
P1030576.jpg

・適度な大きさにカットして完成
P1030579.jpg

P1030588.jpg

(印刷保護のため、上からさらに透明フィルムをはっています)
大きめのものを作るときは、金の折り紙などを利用してもいいですね。


ちなみに、文字の印刷に他の方法も試してみたので一応、失敗例を

29394_A.jpg
・透明フィルムプリンタラベル(エーワン)ですが
透明ではあるんですが、かなり乳白色が強いので
透明のプレートとしては使えませんでした。

51113_A.jpg
・こちらの転写シール(エーワン)のほうですが、
印刷したモノを対象物にこすって転写するのですが
 転写するためのノリまで付着して、キレイにはいきませんでした。
 表紙にプラモ用自作カールの代用としてもススメてありましたが
 キレイに作りたい方には、あまりオススメできないかもしれません。
 ※私の転写法がヘタクソなだけかもしれませんが・・(^-^; 




ブログはじめて、制作過程ばかりで
中々、完成画像のお披露目ができていないので
もうほぼ完成画像載せれる状態なのでUPしたいところですが、
せっかくなので、最終きっちり完成させてから、
ちゃんと撮影して完成画像をUPしますね。

・おまけ
メインの完成品とまではいきませんが
制作中のMGゲルググ付属の1/100シャアとララァとエレカができました。
エレカはちょっとライトキラキラさせてみました。
P1030604.jpg
P1030610.jpg


次ぎこそは、完成品UPめざしてがんばりま〜す。
ではでは〜(^^/

ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    


| ・カップヌードル/シャア専用miniガンプラ | 00:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャア専用ゲルググ制作記(4) サフ画〜塗装

みなさまこんばんは〜。

師走ですねー、月日の立つのは早いもんで
半年ほど前からガンプラにはまりだして、
年末には、相当完成させる意気込みでしたが
まだ、2体しか完成してないとは(^-^; 
気持ちは、あれども体がついていきませぇ〜ん(>_<)
キットばかり増殖中です。。

さてさて、MGゲルググの進行報告です。

表面処理もようやく終わり最終サフを吹いてみました。
やっぱりサフを吹くと確認しやすいですね。
スジボリのデザインもこんな感じになりました。
P1030495.jpg
P1030497.jpg

と、いってもどこが変わったわわかりませんよね(^^;)
比較用に仮組の画像も載せておきます。
s.jpg



これから、いよいよ、塗装です。
彩度高めで上品な感じを目指してます。
赤系の塗装ですが、隠蔽力が弱いので
先に下地をホワイトで塗装するのですが
隠蔽力の弱さを逆に利用して、
エッジ部分だけサフのグレーを残してホワイトを塗装し
かすかなグラデ表現を期待したいと思います。
P1030498.jpg


で、全体に赤を吹けば、分るか分らない程度の
グラデがかかりますよーにと塗装しました。

と思いきや、グラデ表現はできたものの、
イメージしてた色と全然違うし(>_<)
ということで、全部塗り直したので、
ほとんどグラデは消えてしまいました(;_;)

散々、調色のときテストしたのになぁ、
毎回調色には苦戦します。

塗り直す前のグラデの感じですが、
最初にホワイトを塗った画像と別のパーツになりますが、
こんな感じになりました。
P1030546.jpg
ちょっと写真ではわかりにくいですが、軽いグラデ表現には成功しました。

塗り直した色の感じはこんなです。
P1030547.jpg
艶消しでコートしたらイメージしてるカラーリングに近づくと思うんですが、
上手くいくことを祈るばかりです。

お次ぎは、スミ入れです。
もう一息!がんばります♪


それはそうと、ジオの進行状態が中々レポートできていませんね。
忘れさられそうなのでここで一応報告。
なんとか合間にコツコツ進めてはおります。
今やっと全部にスジボリするラインのアタリが引けました。
P1030548.jpg

これからスジボリとの長期戦に入るので、
次のジオ制作記が書けるまでまだ時間がかかりそうですが、
気長にお付き合い下さいまし。

ではでは〜(◎´∀`)ノ



ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ   

| ・MG シャア専用ゲルググ制作記 | 00:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャア専用ゲルググ制作記(3) モールド付け&部分改修

みなさまこんばんは。
ちょっと体調すぐれず、中々プラが進んでないseiです。。
ちゃっかりキットだけは買っちゃってるんですけどね(^^;

さて、MGゲルググの方ですが、一応手を加え終えて、
表面処理してるところです。

経過内容ですが
まずは、細かいモールドを、ちらほら入れてみました。
方法は、よく金属を熱して押し付けてモールドにする方法をみかけたので、
挑戦してみました。

とりあえず練習〜
歪まないためにも、モールドを入れたい所に印をつけます。
P1030202.jpg

精密ドライバーをライターで熱します。
P1030188.jpg
(ターボライターの方がやりやすかったです)

ある程度熱したら、モールドをつけたいところに押しあてると
ムニュっとプラが溶けて埋まり、まわりが盛り上がります。
後は冷えたら、盛り上がった所をペーパーで削れば完成♪
P1030197.jpg

ちょっと今回スジが細かったですが
お手軽で、役立ちそうなテクニックですね。
火傷、火の元には気をつけないといけませんね。

力加減や熱し加減が微妙なので、練習必須です。
何回か貫通させちゃったり失敗しました(^^;

失敗しても瞬間で埋めてから、もう一度試してみましたが
やり直しOKでした。
これで、本番も安心です。


他にも可能性がありそうなので、色々試してみました。

例えば
以前作成した作品で表現した四角いモールドですが
磨いだマイナスドライバーでコツコツ削ったんですが、
d.jpg
熱したマイナスドライバーの平らな部分を押し当てると
簡単に表現できそうです。
P1030204.jpg

色んな形の金属もあるので、モールドのバリエーションの幅も広がりそうです。
ダメージ表現にも使いたいですね。



P1030213.jpg
本番は写真のように3つ並んだミゾを表現をしたかったのですが、
密着させると隣のモールドが変形してしまって
綺麗に入れるのは難しかったです。
最終的にタガネで整えました。
P1030214.jpg

練習不足もあって今回使用しませんでしたが、
Pカッターを3連にしてワッシャーで間隔をあけてボルトで固定して
一気に押せるようなものを作ってました。
P1030211.jpg
大分慣れてきたので、今後役立ってくれることを期待してます。


他の改修部分は、
・頭部のトサカの形状を少し大きく変更。
P1030386.jpg

・首まわりの高さを少し高くしました。
P1030394.jpg

・つま先に段落モールドの表現
PP1030080.jpg
段落ちさせる部分のパーツを削り、裏からプラ板をあてました。


MGゲルググ次は塗装の制作記となりそうです。
そう言えばブログはじめてまだ、まともに塗装中の記事書いたことなかったなぁ。
てか、一つのキットに時間かけすぎですよね(^_^;)
がんばります。
それでは、また〜。



ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    





| ・MG シャア専用ゲルググ制作記 | 22:20 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャア専用カップヌードル miniガンプラ制作記(3)

みなさま、こんばんは〜。

今日は、シャア専用mimiプラネタです。

シャアザクの方は前回で弄るの終わりにしようと思っていたのですが、
YouTubeでミニザクのディテールアップ方法の動画を発見してしまい、

おー\(◎o◎)/と衝撃をうけて(YouTubeといえば別の話題でも大騒ぎですが)
自分もやってみたくなってしまい、また弄りだしてしまいました(^_^;)

・膝の加工
P1030107.jpg
隙間が埋まっているので、エッチングノコで切り落として、ヤスリで仕上げました。
これは意外と簡単で効果的でした。


・足裾まわり
P1030113.jpg
プラで埋まっているので掘りおこします。
研いで加工した精密ドライバーをノミがわりに、チマチマ掘りつづけ、
おっ!光が見えてきたぞー
って、貫通してるじゃん(^_^;)

貫通した部分は、底からプラ棒通してそれらしく。
P1030250.jpg
ミニ内部フレーム!言い過ぎだって(^_^;)


あと、ツノの形がまだ納得いってなかったので、弄りまわしてたら
案の定ポキンとやっちゃいました(〃_ _)
シャアさん、降格しましたよ(笑)
気をとりなおして仕方なく、プラ板でつくりなおし、
ちっちゃいので苦労しましたがなんとか納得する形になったかな。
P1030222.jpg
一応、強度も考えて、頭に溝つけてから接着しました。




他のミニシャア機たちはというと

ズゴックの方は
またもやモノアイを可動式に挑戦。

P102046.jpg
前側モノアイレール部分をカット

P1030170.jpg
内部パーツに軸を通し、
モノアイを仕込む平たい円柱パーツを用意して、中心に穴を開け軸に通してして可動可能に。
モノアイを取り付ける部分にピンバイスで開口

P1030175.jpg
そこに、ソケットピンの先を差し込みメタルフレームの完成。
あとは、モノアイレンズを取り付け。

P1030233.jpg
う、うごきました〜♪

おー!できたではないか( ̄ー+ ̄)
まだ、仮止めなので、格子がなかったり、ちょっとヘンですが、
これから手直ししていきます。


成功する自信もなく行き当たりばったりに、スリリングモデリングを
楽しんでます(^_^;)

次は君かぁ、
P1030180.jpg
ほ、細い(-.-;)
ここまできたら全部モノアイはレンズ表現にしたいよなぁ。
ん〜、ハイパーカットソーを買えというのか、、
とりあえず保留。。

次ぎは、ザクの塗装と他の制作の続きですね。
この企画、完成目標というよりは、
このスケールで自分限界に挑戦みたいな感じで楽しんでおりますので
いきなり、力つきるかもしれませが、見守ってくださいませo(_ _)o

ではでは〜(^^)/


ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    

| ・カップヌードル/シャア専用miniガンプラ | 22:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。