S1プラモ奮闘記!

ガンプラからスケールモデルまでプラモデルの制作記&ツールレビュー・技法テクニックを検証


| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MGジ・0制作記(7)隠し腕 改修 / スラスター塗装

みまさま、こんにちはぁ〜(^^)

台風の方は大丈夫でしたでしょうか、
大阪の方は特に影響ありませんでしたが
地域によっては大変だったようで。


さて、今回は、ジオのつづきの報告です。

ジオといえば隠し腕も特徴の1つですよね。
見慣れるまで時間がかかりましたが(^-^; 
しかも、せこいし・・

P1020966.jpg

という事でMGジオの隠し腕なんですが
このキット横に手を振れないんです。。
せめてMGなら可動させて欲しかったな。
P1020968.jpg


ということで、可動化に挑戦。

P1030038.jpg
・まずは、ここをカットしてパーツを2分割し回転できるようにします。

P1030039.jpg
・カットしたところ

P1030063.jpg
・回転軸をつけたいのですが、穴が開いているので一度エポパテで埋め、
 中心に軸をつけたいので両側のパーツの外角からバッテンして中心を求めます。
 これで中心に軸をつければピッタリズレないはず。

P1030065.jpg
・中心にピンバイスで両側とも同じ経の穴を開口。
・あとは片方に穴のサイズのプラ棒をさして固定すれば完成!

P1030071.jpg

・・・と、簡単にはいかず、
軸が短すぎため、パーツを回転させたら
簡単に外れてしまいます*o_ _)o

なんとか、気を取り直して手直し。。

P1030130.jpg
・軸を太く変更し、貫通させた後に穴より大きなプラ板を軸に接着。
・それを串刺しにするように真ん中に穴を開けて虫ピンを差し込み補強。

P1030121.jpg

P1030126.jpg

なんとか自由に動くようになりましたo(^-^)o



お継ぎは、スラスター等の小物を塗装しました。

P1020956.jpg
この量のスラスターの塗装には、ちょいとまいりました(汗)
ガンメタで塗装後、周囲をマソキングゾルを塗って
内部に緑を塗装、その上から先日入手したパールパウダーのグリーンを吹き付け、
ゾルを剥がして、底部にエナメルの黒をスミ入れより濃いめの濃度で流し込んで
塗りわけ、最終的に色が乗ってない部分を筆でリタッチ。

P1020965.jpg

かなり手間のかかるじみ〜な作業でした(^^;)

P1020946.jpg
動力パイプは、黒の上からレッドパールで塗装してみました。
なんかアイアンマンみたいなカラーリング(笑)

パールパウダーについては、またこんど時間のあるときにでも
詳しくレビューしてみたいと思います。

ではでは、また〜(◎´∀`)ノ


ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    
スポンサーサイト

| ・MGジ・O 制作記 | 14:42 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MGジ・0制作記(5)プロポーション改修編 その4

みなさま、こんばんは〜(^0^)/

ジオの改修の方ですが、難航しております(;>_<;)
脚部の改修をしていたのですが、バランスがおかしくなって大失敗。。
最初の状態に戻して、出直しです トホホ (TT)

とゆう訳で、気分をかえて足は後回し。。
別の個所から責めていきます。

■首周りの改修
P10103392.jpg
首周りのボリュームをUPさせ頭を少し埋まった
感じを出し、重厚なイメージを持たせたいと思います。

P1020137.jpg
改修個所をエッチングノコでカット
皆さんよく使われている方も多いかと思いますがエッチングノコは
改造にとって欠かせないツールですね。


ですが購入にいたった原因っていうのが、改造とか全然無関係で
昔、とある日、プラモ完成して喜んでいると
「カラン♪」ん??なんか音が、プラモ振ってみると
「カランカラン♪」Σ(゚Д゚;)ゲッ!!接着したパーツが内部で外れてる!
しかも密閉状態で、どうもこうも修正のしようがない。。
せっかく精魂込めて作ったのにぃ〜 (;>_<;) 
どうしても諦めきれなかったので、思い切ってプラモ切断手術を決断しました!
そこで、出来るだけ薄く切断をできるツールを探して見つけたのが
この「エッチングノコ」でも値段をみてビックリ( ̄▽ ̄;)
こんなに薄っぺらくて小さい金属にただノコがついただけでこんなにするの!?
でも他にあてがなかったので、しぶしぶ買いました。
でも使ってみて、中々の使用感にちょっと満足。
問題のプラモは、切断し、落っこちたパーツさんを無事救出して手術は大成功♪
モールドのあるとこに沿って切断したので、なんとか、完成度をそこなわずキレイに
修復することができました☆
ついつい、想い出話が長くなってしまった・・(^^ゞ


P1020140.jpg

と言う訳で、それからは、あまり使うこともなかったんですが、
ガンプラを初めて改造をするようになってからというもの
大活躍!これがないと困ります。

持っているのはハセガワトライツールの、モデリングソーセットですが
色々と形も豊富で、色々なパーツや色んな角度にも使い分けられて
小回りもきき、切断性もそこそこで、今では愛用しています(^^)
スジ彫りにも使えますしね。

モデリングソーセット 鋸セット (TP3 )

新品価格
¥1,021から
(2010/9/30 00:59時点)




もっと薄刃で切断力がさらにあるものがあれば、
より効率があがるんだけどなぁと思って
今、気になっているツールがコレ!

プラッツ <シモムラアレック >  模型用 極薄ノコギリ ハイパーカットソー 0.1

新品価格
¥2,646から
(2010/9/30 21:35時点)




模型用 精密ノコギリ ハイパーカットソー0.1 PRO-M

新品価格
¥3,213から
(2010/9/30 21:38時点)




↑詳しい商品の説明はコチラ


いつかがんばって買ってやるぅ(^^)



ジオの話から脱線しましたが、
カットした、パーツを
プラ板とエポパテで上に持ち上げボリュームアップ
上げるだけなので簡単と思いきや、
カーブしていたり、微妙な角度の変化で
切断面を合わせるのにかなり苦労しました *o_ _)o

P1020530.jpg
P1020511.jpg



[改修前との比較]
P1020504.jpg



■頭部の改修
P1020499.jpg
・首周りを上げたことにともない、頭部を延長
後頭部、サイドをエポパテにてボリュームアップ
 左右対称に整形するのって難しいですねぇ(>_<)
額の突起を突き出し下側先端の形状を変更
(一応、ジュピトリスマークのクチバシをイメージ、なんの鳥だろ??)
ju.jpg

P1020488.jpg
モノアイをオーロラアイズに変更して
 シルバーのフレームを追加

[改修前との比較]
P1020350.jpg


(全体イメージ)
P1020515.jpg
今の所こんな感じになってますぅ。
いやはや、いつまでかかるのやら(^^;)


では、停滞中の脚部の改修がんばって再チャレンジします!

ではでは〜。


ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    


| ・MGジ・O 制作記 | 22:25 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MGジ・0制作記(4)プロポーション改修編 その3

みなさま、こんばんは〜(^^)/

今回はジオの腰回りの改修をしてみました。

全体像は、こんな感じに変わりました。
P1020120.jpg

まず気になったのが、腰の内から見える内部フレームが
あまりにも露骨に見え、少し上から見ると太ももまで見えてしまって
スカスカなので、フロントアーマーを部分的に高くして
目立たないようにしました。
P1020017.jpg

P1020124.jpg
可動範囲も損なわないようにしています。


次に、ジオのふんどし部分?が極端に凹んでるデザインが
個人的にどうしても好きになれなかったので
ジオらしさを損なうかもしれませんが
プラ板で形状を変更させて、周囲のフロントアーマーの
角度に近寄らせました。
P10103371.jpg
P1020121.jpg
ん〜、もっと突き出させてもいいぐらいだったなぁ。

最後は、重厚感がでればと、リアアーマーを少し延長させてみました。
P1020108.jpg


MGは、いじろうと思うと内部フレームの構造まで考えて制作しないと
いけないので、なかなか厄介ですね(^^;)



ところで、先日リサイクルショップをブラブラしていると
とても懐かしいもモノと出会いました。
P1020133.jpg
ご存知でしょうか、バイファムです(o^o^o)
小学生の頃、めちゃめちゃハマってました。
あまりの懐かしさに即買いです☆
しかも、リサイクルショップなので500円とお得♪
見てるだけで、幸せでした。
なんだか、最近ガンプラブーム再来してから、
いろんな刺激が増えてきたなぁ^^

ではでは〜(^^)/

| ・MGジ・O 制作記 | 22:15 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MGジ・0制作記(3)プロポーション改修編 その2

みなさま、こんばんは(^^)
もう9月だっていうのにスゴイ暑さですね。。

さてさてジオですがぼちぼち進めています
上半身のプロポーション改修をしていました。

3.jpg
かなり、ずん胴なので上半身が少し前屈みな感じに角度をつけてみました。

■作業工程
P1010910.jpg
まず、胴体の付け根になる軸を切り出し
角度と高さをプラ板で調整。
真鍮パイプで補強しています。
軸が斜めに高くなりました(^^)
空いた穴はパテで埋め。

P1010958.jpg
ウエストを切断してスリムに、少し高くして形状も変更しディティール追加。

P1010935.jpg
スリムにした分、土台がスカスカになるので
土台の上部にディティールをプラ板で工作して加えてみました
エバーグリーンの凸凹プラ板ほしぃ〜。。
丸い穴にはメタルマイナスモールドを入れる予定

P10109518.jpg
Σ(゚Д゚ノ)ノ せっかく作った土台上のディティールが全然見えない Orz
全然、計画性ないですね。。(汗)
まぁ、工作のいい練習になりました。いいわけ??( ̄▽ ̄;)

P1010999.jpg
上半身装着♪
キットでは殆ど胴を左右に振れませんでしたが
ウエストをスリムにしたので、だいぶ可動するようになりました。
上半身ボテッと、まんじゅうがのかってるみたいな感じだったので
すこしシャープさが欲しくて先端を気持ち尖らせてみました。

P1020001.jpg
少しは、直立、寸胴感とれたかな(^^)


グラデ塗装のテストしてみました。
ちょっとグラデわかりずらいですね (^^;)
もう少しキツめがいいかな??
tosoutest.jpg




お次ぎは下半身がんばってみま〜す。
ではでは〜(^^)/

| ・MGジ・O 制作記 | 02:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MGジ・0制作記(2)プロポーション改修編 その1

こんばんは(^^)

仮組は終わったものの、
どこをいじるか考え中で、なかなか制作に移れませんでしたが
やっとイメージが整理できてきたので
ようやく制作スタートです♪

とりあえず、全体のプロポーションで、一部気になった個所が
あったので、そこから手をつけていきたいと思います。

まずは頭部から、、
顎を引いたポーズをとらせたいのですが
キットでは下の写真の状態が限界なので
少し改造してみることにしました。
P1010848.jpg


首周りのパーツの高さの厚みを少し削り、薄くして(意味があったか不明^_^;)
顎を引いてもあたらないように、周囲の穴のスペースを広げました。
P1010836.jpg


広げたことによってパイプのディティールまで
削り落としてしまったので、中途半端に残ったパイプを削って
新たにパイプとメタルビーズを広げた穴の外側に仕込みました。
P1010862.jpg


で、頭をつけると、こんな感じです。
P1010864.jpg

少し顎が引いたポーズができるようになったかと思いますヽ(´∀`)ノ

お次ぎは、胴体のバランスを少し、いじろうと思います。
イメージ通りいけばいいんですが(^^;)

それでは、また〜 (^^)/

| ・MGジ・O 制作記 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。