S1プラモ奮闘記!

ガンプラからスケールモデルまでプラモデルの制作記&ツールレビュー・技法テクニックを検証


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沢山の動力パイプのお手軽表面処理

ガンプラの動力パイプって大量にあって表面処理が結構大変そう(汗)
 
なにかで、簡単に処理できる方法が紹介されてたのを見たので試してみました。
 
リューターにプラ棒やランナーなどを取り付けて
動力パイプを通すのですが、空回りしないように
マスキングテープなどで太さを調節してから
平行になるよう、しっかり固定。
4、5個まとめて試してみました。
※ディティールのついているものや、大きさの違うもの、
 角度がついてるものは形を変えてしてしまうのでできません。
P1010913.jpg

リューターをまわし、400番ぐらいのペーパーをあててやすります。
最初は形がくずれないように当て木などを使って平行を意識して形を整えました。
※リューターの回転数を上げすぎると摩擦熱でプラが変形してしまうので注意です。
P1010914.jpg

あとは600→800ぐらいのペーパーかスポンジヤスリなどで
リューターをまわしながらなでるように表面処理。
 
最後見直すと、完全に処理しきれてないところが若干あったので、
そこは普通に処理しました。
 
(リューターなしでも、棒にいくつも動力パイプを通して
固定しただけでも、かなり処理しやすかったです)
 
結果的に、かなりあっさりと、きれいに処理できてしまいました。
効率的なので、今後も取り入れていきたいと思います。^^

ではでは、検証結果でした〜 (^^)/

・リューター販売リンク(Amazon)
スポンサーサイト

| ツール、技法 レビュー・検証・実験 | 01:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ~(^^)

なるほど~。リューターで動力パイプの
ヤスリがけをするんですね~。

かなり、効率良さそうwww
う~・・ん・・・リューター購入してみようかな~

| プ二マル | 2010/09/02 00:06 | URL |

はじめまして。
リューターでの動力パイプの処理方法、勉強になりました。
今度、試してみようと思います。

またお邪魔します。

| ThreeNorth | 2010/09/02 00:41 | URL |

>プニマルさま
こんにちは(^^)
そーですね、僕も最初知ったときは、なるほど~と
やってみたくなりました。
リューターはひとつあれば、なにかと使い道があって重宝してます。
特に改造とかするときは、かなり助けてもらってます☆

>ThreeNorthさま
コメントありがとうございます。
お役に立ててうれしいです♪
ぜひ、また遊びにきてください^^
ブログ拝見させていただきました。
ギラドーガいいですね。好きな機体なので
完成が楽しみです。
僕もまたうかがいます。

| sei | 2010/09/02 16:14 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!!

初めてコメントさせて頂きます。m(__)m
たしかに楽ですね。この方法。
小さな部品を1つずつ作業するのって根気もいるし、手も痛くなりますもんね。
邪魔くさがりの自分には持って来いの方法です。
今度、試してみます。

| しゅうごろー | 2010/09/04 00:28 | URL |

>しゅうごろーさま
コメントありがとうございます。
そーですよね、あれだけの同じ小さなパーツを処理するのは
気が遠くなりますよね(^^;)
ぜひ試してみてください。
少しでもお役にたてたら嬉しいです^^

| sei | 2010/09/04 17:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://s1factoryblog.blog104.fc2.com/tb.php/12-0b9b6a0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。