S1プラモ奮闘記!

ガンプラからスケールモデルまでプラモデルの制作記&ツールレビュー・技法テクニックを検証


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サフ缶、残りの一滴まで!資源は大切に(^_^)

みなさま、こんばんは seiです。

今日はちょっとした小話を。

ガンプラを作り始めるまで、飛行機プラモのサフ吹きなんかは、
缶サフしか使ってなかったんですが、
ガンプラは、かなりパーツ数が多いし、
細かいパーツなら、サフがパーツにあたってより外れてる方が多かったり(^^;)
かなり無駄に消費して、あっというまに、使い切ってしまいます。
(戦闘機なんかだと、だいたい一体に組んだ状態で
サフれるので無駄もなく十分だったのですが。)
板にパーツを大量に貼付けて、一気に吹いてみたりと工夫もしてみましたが
あまり、しっくりこなかったですし、入り組んだパーツも結構あるので
今は、エアブラシと缶スプレーを使いわけるようにしています。
缶の方は、大きめのパーツや、エアブラシ使うのが、めんどくさいぐらい
ちょちょっと吹きたいときぐらいに使ってます。

で、本題なんですが
あっという間になくなっちゃう缶サフに
もったいないモードが消えなくって、いろいろ考えてたら
おっ!アイデアが(°▽°) 
使い終わってでなくなったサフですが、
お湯につけて、あたためたら、まだ少しでることもあるようですが、

めんどくさいので、
缶切りで開けちゃいました!

DSCF4359.jpg

DSCF4362.jpg
中はこんな感じ、お〜♪まだちょっと残ってる(^^)
で、容器にうつしてっと
さらに、ちょびっと溶剤をいれてで洗浄して、これまた容器へ

骨の随までじゃぶります(笑)

DSCF4364.jpg
お〜、思ったより結構あまってたよ。
クレオスの普通ビンの1/3ぐらい採取できました(^^)
これで少しはエアブラシ用として働いてくれるでしょう。
少しはもったいないモード解消☆


以上seiの節約日記でした。
かなりのケチっぷりでしたね(^^;)おはずかしい。。
いかに経済的にできるかってのを試したりするのも楽しみの1つなので、
これからも、こんな記事がたまに出没するかと思いますがお覚悟を(笑)

ではでは〜。



ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    
スポンサーサイト

| ツール、技法 レビュー・検証・実験 | 01:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですよね!
缶サフの残りも大切に使わないと!
節約ばんざい!ですね(笑)

| ThreeNorth | 2010/10/21 02:22 | URL |

おおっ!
缶スプレーの中って、イラストしか見たことなかったんで
興味深いですね。こんな感じになってるんですね。

昔、タミヤの缶サフでザラザラになって以来、缶サフは使ってません。
でも、確かにエアブラシが面倒くさいときってありますよね。

| ツヨ | 2010/10/21 08:07 | URL |

私の場合、まだガスが少し残っている時に
缶切りをブスッとやった瞬間…
プシュー・ピュ~とサフが噴出して
エライことになった事があります。(恥)

| 蘭[あららぎ] | 2010/10/21 10:14 | URL |

>ThreeNorthさま
コメントありがとうございます。
ですよね(^^)
きっといいことあります☆

>ツヨさま
コメントありがとうございます。
中どーなってるのかは興味深々でしたね。
中のビー球は青で2個入ってたんだったんだ~、なんて
しょーもないことで関心してました(笑)
確かに1パーツだけしかサフるのがないときとかは便利です。
一応僕は1000番のサフ缶で15cmぐらいの距離で吹くと
エアブラシと同じぐらいの荒さになってます。
はなしすぎると、荒くなってしまうようです。

>蘭さま
コメントありがとうございます。
えー!そうなんですか(^^;)
それは悲惨なことになりましたね。。
僕も気をつけなくては、、
ガス抜きしてからですね。
教えてくれなければ、いつか僕も同じめに、、、^^;
ありがとうございます。

| sei | 2010/10/21 22:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://s1factoryblog.blog104.fc2.com/tb.php/25-cab7ae60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。