S1プラモ奮闘記!

ガンプラからスケールモデルまでプラモデルの制作記&ツールレビュー・技法テクニックを検証


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャア専用ゲルググ制作記(2) スジ彫り

みなさま、こんばんは(^∇^)

ゲルググのスジ彫りがだいたい終わりました。
全体の写真はまだ撮ってないのですが
今回は製作中画像でお送りしたいと思います。

私のスジ彫りの方法ですが
最初に素組の写真を印刷したものに
資料など見ながらイメージのラインを書き込んで
それに、あわせてキットに直接スジボリするラインを
ペンで書いていきます。

P1030074.jpg

それから、彫っていくわけですが
まず、ガイドを用意します。

たまたま、ウチの家族が内職で使っている
透明のフィルム状のシールがありまして、
切れ端であまって捨てる分があるので、頂いて活用してます。
これが、2枚重ねると、スジ彫りに丁度いい固さで手放せません。
入手できる商品の紹介でなくてすいません(^^;)

P1030075.jpg
このシールを彫るアタリを書いたキットに重ねて
またペンでなぞります。

P1030077.jpg
剥がして、ラインにそってカット
キットのスジ彫りアタリに合わせて貼付けて
いざ、スジ彫り!

最初は、ケガキ針でかる〜くなぞる感じでと
思いつつ、せっかちなので、つい力が入ってしまって
ズルっと、いらないところまでスジ彫り〜( ̄▽ ̄;)
後で、瞬接で埋めて修正修正。

で、軽く彫れたら、Pカッターの刃を加工したもので
さらに深く彫ってます。

P1030093.jpg
これが一番手に馴染んで愛用してます。

最近気になってるのはラインチゼルでしょーか、
かなりの削れるみたいなので時間短縮になりそーで興味津々。

Mr.ラインチゼル GT65

新品価格
¥1,964から
(2010/11/3 21:32時点)




P1030080.jpg

これで、一応スジ彫り完了です。

カットしたシールを裏返してラインをとると
左右対称のスジ彫りガイドが作れるのも便利です。


お次ぎは、曲面へのスジ彫りですが
変則的な曲面があるパーツの場合、先程のシールでは密着できないので
最近、近くの模型屋さんで見かけなくなりましたが
ハイテクテープを使用してます。
P1030081.jpg
モデラーズ プロユース ハイテクマスキングテープ

本来マスキング用ですが、それなりの厚みがあるので
結構スジ彫りしやすいかと思います。
何度か再利用もできるのもいいですね。

P1030158.jpg
なにより、特に細いテープだと、かなりのカーブのラインを
なぞれるので重宝します。

P1030097.jpg




専用のスジ彫り専用のガイドテープも試してみたいです。



スジボリ用ガイドテープ3mmx20m巻 HIQ PARTS 

First価格:¥252(税込)


最後に、モールドやスジ彫りにメリハリをつけたいときに
BMCタガネの1.0mmや0.5mmを使用しています。
P1030085.jpg

最初は、精密マイナスドライバーを研いで使用してたのですが
BMCタガネを買って、削れぐあいと、シャープさは歴然でした。
とはいえ、まだ使いこなせていないので、
もっと練習してキレイなスジ彫りを目指したいです。
P1030082.jpg

ジ・オも、これからスジ彫りいきまーす。

では、またまた〜 (*゚▽゚)ノ



ブログランキングに登録しました。
よろしければ、下の投票ボタンをクリックお願いします<(_ _)> 


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  人気ブログランキングへ    




スポンサーサイト

| ・MG シャア専用ゲルググ制作記 | 22:11 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕はスジ彫り、大の苦手なんです。
普段、スジ彫りしないのは、キライなんじゃなくて
苦手だから。
ホントはスジ彫りしたいんです。
なのに、模型誌ではあっさりと書いてあるだけで…。

今回の記事、ものすご~く、勉強になりました。
seiさんのブログの読者になって
本当に良かったです。
ありがとうございます。

| 蘭[あららぎ] | 2010/11/03 22:22 | URL |

スジ彫りのやり方が
なるほど~と判りやすく
大変、勉強になりました。
さっそく自分でも試してみます~。

積み上げてあるMGザクver.2.0で
自分がやりたかった工作や悩んでいた工作の方法が
次から次へと出てきてありがたや。ありがたや。

| ThreeNorth | 2010/11/04 00:23 | URL |

こんばんわ(^^

おおぉ~!!なるほど、筋彫りの真髄、ここにある!!
って、感じですね~(^^) 非常に、とても
勉強になりました!! 

こういう感じで弄れば、綺麗に彫れるのか~。
ありがとうございました! いや~、素晴らしい(^^

| プ二マル | 2010/11/04 01:46 | URL |

とても勉強になる記事ですね。

スジ彫り…

いまだ、全くできません。
まず、ガイドを作るところから。
いや、どうスジを入れればかっこいいか想像するところから。
あこがれの工作です。

| ツヨ | 2010/11/04 08:14 | URL |

>蘭さま
コメントありがとうございます。
いやぁ〜、そこまで言っていただけると
ブログはじめてホントよかったと実感しております。
幸せモノです。
僕も最初はスジ彫り、もの凄く大変な作業ってとらえてましたけど
やればやるほど、負担が少なくなってきました。
まだまだなんですけどね(^^;
やっぱり修行は大切ですね。
あとは、いい道具に巡り会うと劇的に
スキルアップして嬉しくなることとかありますよね。

>ThreeNorthさま
コメントありがとうございます。
参考になるようなところがあって嬉しいです。
ぜひ、お試しください。
色んな方のブログとか拝見してると
人によって、少しやり方が違ってたりして
いいヒントになったりして勉強になりますよね。
ジオでは、一部 ThreeNorthさんの、あみだした
「タケガキバリ」法を、試させていただく予定ですo(_ _)o
MGザクver.2.0がブログに登場するのが楽しみです。

>プ二マルさま
コメントありがとうございます。
いぇいぇ、色々やり方もあると思いますが
僕のやり方で少しでも、参考になれば嬉しいです。
スジ彫り難しいですけど、入れたくなりますよね、
ペンで書くだけで奇麗なスジ彫りできてしまうような
夢のようなツールがあればいいんですけでね。

>ツヨさま
コメントありがとうございます。
僕もはじめは、スジ彫りなんて大変な作業
やりたくても、避けてたんですが
ホレてしまうような、カッコいいスジ彫りのデザインに
出会いまして、うぅ〜自分もこのスジ彫りいれたい〜〜と
モチベーションMAXになりまして、四苦八苦しながら、
なんとか完成できました。
それからというもの、何かスジ彫り入れないと
気がすまない病にかかってしまいました(^^;
ツヨさんも機会があればチャレンジしてみてくださいね。

| sei | 2010/11/04 15:57 | URL | ≫ EDIT

こんばんは-!
スジ彫り苦手です。
というかフリーハンドなんかでやってるからキレイに
出来ないんですよね。(反省)
やっぱりちゃんと道具を揃えてやらなきゃダメですね。
勉強になりました。

| しゅうごろ- | 2010/11/04 22:00 | URL |

スジボリは難しいですよね。
この歳になってスジボリというものを始めたのですが、
四苦八苦してます。
ガイドに使うテープって薄すぎても厚すぎても使い難いですよね。
僕は、平面には透明ダイモテープ+自作マスメツール、
曲面には透明ビニールテープ+自作マスメツールを使ってます。
自作マスメツールは、ブログでもちょっと書いてますがA4サイズのインクジェット用透明シートに
インクジェットプリンタでマスメを印刷したものです。
マスメはイラレで作成しました。
この印刷データがもしご入用ならおっしゃって下さい。
役に立つかどうかわかりませんが(笑)

| ツキデコ | 2010/11/04 22:00 | URL |

>しゅうごろ-さま
コメントありがとうございます。
フリーハンドは難しいですね。
ガイドがあるだけでかなり楽に早くできると思います。
みじかなもので、セロハンテープでも
数枚重ねてカッターでカットしてガイドに使えば
大分スジ彫りしやすくなると思いますよ。

>ツキデコさま
コメントありがとうございます。
そーですね、スジ彫りは奥が深いです。
ホント、ツールによってもかなり左右されますよね。
ダイモテープですかぁ、評判いいですね、
機会があれば使ってみたいです。
なるほどー、マスメツールは正確なスジ彫りができそうですし
効率も上がりそうで使いがいありそうですね。
データまで提供いただけるなんて、
ほんとにありがとうございます。
いき詰まったら、お力をおかりするかもしれませんので
そのときは、どうかよろしくお願いいたしますo(_ _)o

| sei | 2010/11/05 00:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://s1factoryblog.blog104.fc2.com/tb.php/31-8d85b7f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。